RalaCode

42件の記事があります

【Netlify】お名前.comで取得した独自ドメインを適用する方法

【Netlify】お名前.comで取得した独自ドメインを適用する方法

「お名前.comで取得した独自ドメインをNetlifyのカスタムドメインとして使いたい」

上記の方向けの記事です。
この記事では、以下の流れで解説します。

  • お名前.comで独自ドメインを取得する

  • Netlifyで設定を行う

  • お名前.comで設定を行う

  • 独自ドメインが適用されたか確認する

お名前.comで独自ドメインを取得する

まず、お名前.comで独自ドメインを取得します。

具体的な取得方法を知りたい方は、以下のサイトで詳しく解説しておりますのでよろしければどうぞ。

>> 【お名前.com】独自ドメイン取得の手順を解説 - Ralafy

Netlifyで設定を行う

Netlifyのサイトにアクセスし、ログインしてください。

>> Netlifyのサイトへ

トップページに表示されている「Sites →」の中から、独自ドメインを適用させたいサイトを選んでクリックします。

「Domain settings」をクリックします

上の画像のようなページが開きます。
Domain settings」をクリックします。

「Add custom domain」をクリック

Custom domains」の中の、「Add custom domain」をクリックします。

取得したドメインを入力する

Custom domain」のところに、お名前.comで取得した独自ドメインを入力します。
入力したら「Verify」をクリックします。

「Add domain」をクリックします

下の方に「Add domain」というボタンが出現するので、クリックします。

「Check DNS configuration」をクリック

上の画像のように「Domain management」のページが開きます。
以下の2つが自動で登録されているかと思います。

  • 「www」なしのドメイン

  • 「www」ありのドメイン

「www」なしのドメインの方が、「Primary domain」として登録されます。
「Primary domain」の「Check DNS configuration」をクリックしてください。

「Set up Netlify DNS for 〜.com」をクリック

上の画像のような表示が出ます。
Set up Netlify DNS for 〜.com」をクリックします。

「Verify」をクリック

Netlify DNS」のセットアップページが開きます。
Verify」をクリックします。

Netlify DNSで「Add domain」をクリック

Add domain」というボタンが出現するので、クリックします。

Netlify DNSで「Continue」をクリック

上の画像のようなページが開きます。
Continue」をクリックします。

4つのネームサーバーが表示されます

4つのネームサーバーが表示されます。
これらのネームサーバーは、この後お名前.comで設定を行うときに使います。

そのためこのページは開いたままにしておくか、4つのネームサーバーをどこかにメモしておいてください。

これで、Netlifyで行う設定は以上です。

お名前.comで設定を行う

次は、お名前.comで設定をしていきます。
まず、お名前.comのサイトにログインしてください。

>> お名前.com Naviログイン

お名前.comのトップページで「ネームサーバーを設定する」をクリックする

①お名前.comのログインしたら、上の画像のように「TOP」をクリックします。

②次に「ネームサーバーを設定する」をクリックしてください。

Netlifyで表示された4つのネームサーバーを入力する

「ネームサーバー設定」のページが開きます。
①対象のドメインにチェックを入れます。

②「ネームサーバーの選択」では「その他」のタブをクリックしてください。

③入力欄が4つになるように「+」ボタンをクリックします。

④入力欄には、Netlifyで表示された4つのネームサーバーを入力してください。

⑤最後に、「確認」をクリックします。

ネームサーバー登録の確認画面

上の画像のような表示が出ます。
内容を確認して、「OK」をクリックしてください。

これで、お名前.comで行う設定は以上です。
反映までには24時間から72時間かかる場合があるとのこと。

僕の場合、2時間ほどで設定が反映されました。

独自ドメインが適用されたか確認する方法

最後に、Netlifyに独自ドメインが適用されたか確認する方法を解説します。
Netlifyで4つのネームサーバーが表示されたページを開いている方は、下部の「Done」をクリックしてください。

「Domain settings」をクリックします

4つのネームサーバーが表示されたページを閉じた方は、上の画像のページで「Domain settings」をクリックします。

「Your site has HTTPS enabled」 と表示されていればOK

Domains」のページが開きます。
一番下までスクロールしてください。

「HTTPS」のところに、「Your site has HTTPS enabled」と表示されていれば完了です。

Netlifyに独自ドメインを適用し、https化までできました。
適用した独自ドメインでサイトにアクセスできるようになっているかと思います。

まとめ

Netlifyにお名前.comで取得した独自ドメインを適用する方法を解説しました。
最後にもう一度手順をまとめます。

  • お名前.comで独自ドメインを取得する

  • Netlifyで設定を行う

  • お名前.comで設定を行う

  • 独自ドメインが適用されたか確認する

記事は以上です。

あなたにおすすめ

この記事を共有

以下のボタンを押すとSNSが開きます

関連記事

GatsbyJSでYarnを使う場合に必要な設定を解説

GatsbyJSでYarnを使う場合に必要な設定を解説

【React】styled-componentsの使い方【具体例あり】

【React】styled-componentsの使い方【具体例あり】

GatsbyJSの開発環境を構築する手順

GatsbyJSの開発環境を構築する手順

【React】useStateで配列を更新して表示する方法を解説

【React】useStateで配列を更新して表示する方法を解説

Reactの機能で簡単にテーブル(表組み)を作る方法【react-table使います】

Reactの機能で簡単にテーブル(表組み)を作る方法【react-table使います】

【ほぼゼロから】WordPressとGatsbyJSでサイトを作る手順を解説

【ほぼゼロから】WordPressとGatsbyJSでサイトを作る手順を解説

RalaCodeTwitter
© 2022 RalaCode | Privacy Policy